ホーム > 文学部 > 新聞学科 > ジャーナリズム史Ⅱ
講義検索

担当教員

フリーワード
研究機構

講演会

高校生向け

ジャーナリズム史II

鈴木 雄雅

新聞学科

2011 秋学期

講義概要

ジャーナリズムの発展について概説する。文字の誕生から紙、印刷などの複製技術の出現、通信、交通手段の発展がジャーナリズムの形式を規定していく状況を眺める。20世紀のジャーナリズムを対象とする。

使用テキスト

著者名/Authors:春原昭彦・武市英雄(編)
書名/Title:ゼミナール 日本のマス・メディア【第2版】
出版社・出版年/Publisher.Year:日本評論社 2004

参考書

著者名/Authors:春原昭彦
書名/Title:日本新聞通史[四訂版]
出版社・出版年/Publisher.Year:新泉社 2003

参考URL

授業進行サイト
講義参考ポータルサイト
講義参考文献

講義スケジュール

  講義内容 講義ノート 講義ビデオ ランク
1 昭和のジャーナリズム(1)
1  2  3  4  5  6 
2 昭和のジャーナリズム(2)
515事件・226事件とジャーナリズム、メディアとオリンピック

1  2  3  4  5  6  7 
3 太平洋戦争とジャーナリズム(1)
VTR=昭和16~20年 苦難の時代

1  2  3 
4 太平洋戦争とジャーナリズム(2)
226事件から終戦まで
※ 講義資料は3回目を参照
1  2  3  4  5  6  7  8 
5 第2次大戦後の新聞界:昭和20年代
1  2  3  4  5  6  7  8 
6 VTR視聴=なぜ日本人は戦争向かったか
(メディアと民衆)
※ 講義資料は3回目を参照
1  2 
7 取材の実践 取材源の秘匿 誤報 戦後の奇怪な事件
※機材トラブルにより後半10分が途切れております。ご了承ください。

1  2  3  4  5  6  7 
8 文献紹介/時事問題解説
昭和30年代のジャーナリズム(1)
:マス・メディア時代の到来/ピューリッツア賞

1  2  3  4  5  6  7  8 
9 テレビ、週刊誌の出現によるメディアの多様化(2)
マス・メディアの発達
1  2  3  4  5  6  7  8 
10 現代の変化とジャーナリズムの役割(1)
ベトナム戦争とジャーナリズム
VTR視聴(これは正義の戦いか)

1  2  3 
11 文献紹介/時事問題解説
放送メディアの台頭/ジャーナリズムへの介入

1  2  3  4  5  6  7  8 
12 現代の変化とジャーナリズムの役割(1)
報道と人権
13 現代の変化とジャーナリズムの役割(2)
ジャーナリズムの課題と行方
14 総括 サイバースペースとジャーナリズム