ホーム > 講演会 > ソフィア・ルネッサンス連続講演会 > ソフィア・ルネッサンス連続講演会 第11回
講義検索

担当教員

フリーワード
研究機構

講演会

高校生向け

ソフィア・ルネッサンス連続講演会 第11回


※画像をクリックするとプログラムの詳細がご覧いただけます。

講演者

株式会社パン・アキモト代表取締役社長、救缶鳥プロジェクト本部長 秋元義彦氏

1953年、栃木県黒磯町(現・那須塩原市)に、パン屋の長男として生まれる。1972年、法政大学経営学部に入学。アメリカ人宣教師が運営するクリスチャン学生寮で4年間生活し、世界各地の飢餓に苦しむ発展途上国を見てまわる。大学卒業後、実家のパン屋を継ぎ、1995年の阪神淡路大震災の被災者の声を参考に「長期保存可能でシットリしたパンの缶詰」を開発。日米中台で特許を取得。1998年より日本国際飢餓対策機構(一般財団法人・NGO)の運動に参加し、現在、ハンガー・ゼロ特別大使を務める。昨年から、備蓄しながら国際貢献のできる「救缶鳥プロジェクト」を立ち上げ、全国を行脚して講演とPR活動を推進。また市民参加型国際貢献および、もったいない運動のモデルになる。出演したTBSのテレビ番組「夢の扉」が、2010年度民間放送連盟賞特別表彰部門「青少年に見せたい番組」のグランプリを獲得。

テーマ

小さなパン屋の挑戦!「パンの缶詰」で世界の飢餓を救いたい。
-小企業でもできる継続的社会貢献事業-

開催日

2010/11/5

講義ビデオ
1  2  3  4  5